見切れ写真家元のおいらが無責任に思ったこと

ノンジャンルのブログを書きたくて始めたブログ

見切りストなら一度は行ってみたい、見切れ写真の聖地を紹介しよう

見切れ写真には見切れスポットと呼ばれる場所があります。

それは、見切りスト(見切れ写真愛好家)が好んで見切れ写真を撮影する場所です。

 

その中でも特に聖地とされている場所が2つあります。

 

聖地の定義は、

  • 複数の見切りストが
  • 別の日に
  • 断続的に見切れ写真を撮影

している場所となります。

 

現在、公式な聖地としては2カ所が認定されています。

 

1つめ 札幌 えびそば一幻総本店

札幌を訪れた見切りストの多くが訪れる見切れスポットです。

以前このブログでも紹介したように、最高に美味しい店でもあるので、見切りストでなくても、是非訪れて欲しい聖地です。

screenshot

あなたは、一幻のえびそばを知っているか? - 見切れ写真家元のおいらが無責任に思ったこと

 

ちなみに東京にある一幻新宿店もなかなかの見切れスポットです。

今後の展開によっては3つ目の聖地に認定されるだけのポテンシャルを秘めています。

 

東京駅丸の内駅舎のドーム天井

 

 

新幹線で東京駅について、地下を移動して乗り換えても良いのに、ここで見切れたいがために一旦改札を出るという見切りストが続出しています。

 

 

この他にも、聖地候補の見切れスポットがいくつもあります。

見切れ写真の輪が広がっていけば、日本中に聖地ができることでしょう。

 

あなたも聖地にいって見切れてみませんか?